生きよ 堕ちよ

高校留年~プータロー~文系大学~再受験し医師~内視鏡に魅せられ消化器内科へ

パラパラハーチャンについて書いていたら、過去の自分に馬鹿にされそうな内容になった

警官が刺されて拳銃が奪われた事件の現場は実家の近くで、千里山駅や関大前駅は子供のころ何度も行った。再開発されて綺麗になっており、最初映像を見ても千里山駅だとは全く分からなかった。 刺された警察官の方は快方に向かっているとのことでよかった。捕…

越えてはいけない境界がみえないゆえの残酷さ

今日は土曜日だが、病院が開いているので勤務あり。前病院でも土日のどちらかは行くようにしていたが、ある程度好きな時間に行けたので、さほど苦にはならなかった。 前病院は労基が入り、残業代の不払い分を2年分支払ってくれた(もらうべきものだが、まと…

雲の上過ぎて実感わかず

遅ればせながらラインを導入した。これまで拒んできていたが、職場のチームの連絡を潤滑にするためということで、さすがにわがままを通しきれなかった(妻も、ラインを入れていない人には個別でメールなどで連絡する必要があるのでめんどくさいと言っていた…

汚い話で始まり、NHKを見直して、恥ずかしい思いをしたちょいストレスフルな当直の話

汚い話もあり、閲覧注意です。 今週のバイト先での当直の話。腹痛患者がウォークインで受診した。僕は消化器内科医だが、この病院には消化器の常勤がいないので消化器疾患の入院が難しく、消化器疾患を診づらいというもどかしさがある。しかし、ウォークイン…

生きよ、堕ちよ

川崎で痛ましい事件があった。その犯人に対して、死ぬのなら一人で死ね、いやそれは違うという議論をネットで見た。 一人で死ねという発言がきっかけで、同じような環境にあるものの犯罪を誘発する可能性があるという主旨らしい。 こんな記事も見た。以下、…

骨折や脱臼をした鎖骨がセクシー

今日の通勤時、降りる駅を寝過ごした。幸い二駅ほどで起きたため、遅刻はしなかったが、アルコールを飲んだ時以外で初めてのことだった。当直明けの翌日だったが、直明けよりも次の日の方が眠い。 流行りに乗っかってやってみた。 わたくし。鎖骨がセクシー…

冷静になると紙袋はないわ‥

今テレビでやっている白い巨塔をちょこちょこ見ている。原作では訴訟になる疾患はカルジア・クレブス(胃の入り口の癌)だったが、診断ツールとして胃透視がメインであった時代ならともかく、内視鏡全盛の時代には決して診断が難しい疾患ではないため、膵癌…

転職ならぬ転病院における迷いと決断

迷いと決断というお題で思いつくのは去年から今年にかけての転職、というか転病院だ。 大学卒業後、研修医2年と後期研修医3年を公立の2次救急病院で過ごした。その後、公立の3次救急病院にうつって12年目を迎えていた昨年の秋に、上述した2次救急病院から内…

久々のESDで緊張した

まだ若いつもりでも老いは着々と身をむしばんでいる。先日、娘たちと散歩に行った際、通りがかった公園に鉄棒があった。小3の娘はクルクル回り続けることができるし、年長の娘も逆上がりができるようになっていた。負けじとおっさんも逆上がりをしてみたとこ…

枯れた心がわずかに再生/大学病院‥

僕は無機質で枯れた人間だった。本は昔から好きだが、感動をすることはほとんどなかった。映画、風景、音楽などに心を動かされることもほぼなく、涙を流したことはない。 しかし、おっさんになって漸く人並みに近づいてきたのか、本や映画で涙が出そうになる…

どうして物を買う時ってわくわくするのだろう

今日は幼稚園のバザーがあり、役付きの妻はずっと駆り出されていた。終了後、打ち上げに出かけ、まだ帰ってきていない。子供の食事の準備をし、風呂に入れ、歯を磨き、寝かせた。たまには羽を伸ばしてもらわないととは思うが、普段21時過ぎに寝てるのに大丈…

肉、肉、肉

せっかく大学病院にいるのだし、消化器病学会と内視鏡学会の指導医を取るかと思い調べたところ、内視鏡学会はセミナーを2つ(今年までなら1つで済んだのに‥)受ける必要があるが、消化器病学会は既に取得条件を満たしていることが判明した。内視鏡学会と同じ…

ERで迎えた令和元年

GWだが4月30日は勤務で、勤務後そのまま非常勤の当直へ。寝当直ではなく、救急車も一晩で数台は来るため、まあまあ忙しい。令和元年は非常勤のERで迎えた。0時ぴったりに飛び上がって令和になった瞬間地球にいませんでしたなんて、使い古されたくそしょうも…

逃げられた思い出

最近よく流れているエクスペディアのCMでタイの水上マーケットが出てくるが、それを見るたび楽しかったタイを思い出す。しかし、大学病院にいるうちは海外へ行けそうな気がしない‥。 ある日、病院からの帰り道に、僕の前を歩いていた女子高生が突然走りだし…

まるで今の自分の心象のような散文

今週、国家試験に沿った問題作成に関する講義を受けた(途中、中抜けしたが)。結構濃い内容であり、国試合格率が入試に影響しうる私学ゆえの熱意が感じられた。この手の講義にポイントが付いていて、年間ある程度ポイントを取らないといけないというのは前…

不思議な病院

学生の試験問題を作り終わった。赴任したてのため割り当ては少ないが、それでも結構大変だった。作成要綱のようなものには、本学の試験問題は国試に準拠しているため、それにそって作成するようにと明瞭に書いてあった。 ‥なんていい大学だ。母校は各学年の…

なんやかんや言って色々やりたいんだろうな

消化器内科と言ってもやることは多岐にわたり、すべての医師がすべての処置を行ったり、すべての領域に精通しているわけではない。 各領域を球技にたとえてみると、僕はセパタクローはプロ並みに行え、野球、サッカー、卓球、ラグビーもそこそこ行える。前の…

新職場にうつって1週間

まだまだ皮は剥けているが、だいぶ落ち着いてきた。前腕は家族皆条件は同じはずなのに、僕だけが剥けている。 体が痒いが、痒いのを掻いているとある種の快感がある。家畜人ヤプーを読んだのは20年以上前だが、水虫のかゆみだけを人工的に作り出す記載があっ…

グアム旅行③+人生初医師バイト

4月から新職場。メンタルが脆弱な僕は気疲れをしてしまう。3次救急病院から大学病院というあまりに異なる環境の変化に心と体がついていっていない。 昨日は医者人生初めてのアルバイト。専攻医以来の内科当直をした。内科の力は確実に落ちている。ほとんど寝…

グアム旅行②

今日は家族で回転寿司に行ったくらいで、ひたすらぐうたらした。明日から新職場での仕事だと思うと年甲斐もなくドキドキしてしまう。 いたるところの皮がずるずる剥けてきた。特に鼻がひどい。子供らは可愛らしく剥けているが、僕の鼻は赤と黒が入り乱れてグ…

グアム旅行①

金曜日にグアムから帰国した。日焼けがえぐくて、痛痒い。顔の皮は既にめくれてきている。 月曜日に職員証を没収されると思っていたが、されなかった(後日郵送でよいとのこと)。それゆえ職員専用の場所にまだ入れるため、もう病院に行くつもりはなかったが…

業務最終日だが、そんな気がしない

先週水曜日の送別会で、動画を流し、僕の写真も入れるとのことであったので、セルフ大腸内視鏡の写真にコメントをつけて出した。 mfuku4585.hatenablog.com 内視鏡室のナースには受けるだろうが、病棟のナースには引かれると予想し、内視鏡室ナースに僕は写…

恐らくこの病院での最後の緊急ERCP

25日月曜日深夜1時、携帯がブルブル震えだした。 ‥病院からだ。この日の外来で業務終了だから病棟に患者はほとんどいない。緊急内視鏡のヘルプかと思い、電話に出たら案の定そうだった。重症の胆管炎で搬送されてきて、すでに挿管されているとのこと。すぐ行…

絶対的→相対的

昨日は早期胃癌研究会で東京へ。前回来たのはラングリッツを買った時だから2年ぶりだ。 mfuku4585.hatenablog.com 昨年まで一緒に働いていた後輩が症例提示をしていた。優秀で陽キャで学会発表を何回か指導したが、僕より堂々と発表し、いつもマイクを手にも…

プチプチ送別会をしてもらいました

土曜日に車を車検に出した。10万以上かかり、涙が出そうだ。代車は2シリーズだった。普段乗っている4シリーズよりマイルドで穏やかな気持ちで運転できる。一時話題になったロードレイジに巻き込まれないためにはスパルタンなところのない車の方がいいのだろ…

もうすぐ退職なのに、こきつかわれてます

相当遅れていると思うが、先日iDを導入した(ICOCAくらいは使ってたけど)。初めてコンビニで使った時はドキドキだったが、クッソ楽で驚いた。携帯だけで買物が完結するなんて。 ‥今更(笑。 当直明けの火曜日午前中は結局寝ることができず、午後のESD指導は…

最後の当直@緊急内視鏡×4

先日、研究会があり、そこで異動先にと言われた部長の先生が、僕が大学病院に行くことについてボロカスに言っていたと同僚に教えられた。そういうこともあるかなと思い、研究会には行かなかったが、行かなくて良かった。 また、その部長が自分に相談すれば他…

送別会をしてもらいました

就職活動をしている時に見学に行った病院で、ちょっと前にある病院からうつってきた医師がいるという話になった。その病院の部長は知人であり、先日お会いした時にその話になった。 部長曰く、その先生は歓迎会、送別会すべて拒否し、辞める時も最後の挨拶も…

セルフ大腸内視鏡をやってみた

月曜日は外来で50人ほど来た。外来の医師名の併記に気付いた人が今回も何人かいて、次の病院に行くと言ってくれる人もいた。また、ちょっと苦手だなと思っていた人が惜しんでくれて意外だったりもした。 これまでにも何人か次の病院についていきますと言って…

最後の日直

先日、子供たちと買い物に行って、娘2人とあれこれ選んでいた。娘が欲しがったウィンナーを、近くにいた息子が持っていたかごに入れると、えっという女性の声が。 ‥全く知らない女性のかごだった。息子は少し離れたところで一所懸命刺身を見ていた(笑。すっ…