読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生きよ 堕ちよ

高校留年~プータロー~文系大学~再受験し医師~内視鏡に魅せられ消化器内科へ

まあまあ暗黒の中学時代⑤ 中3 part2

今日は、研修医の時の同期と後輩と年に1回のプチ同窓会の日。毎年美味しいスペアリブを食べさせてくれる店に行っている。夜は一組限定であるため、貸し切り状態だ。研修医時代の思い出話に花が咲き、少々下品な話も(笑。 研修医時代は楽しかった。今は楽し…

まあまあ暗黒の中学時代④ 中3 part1

今日は嫁と子供たちが、長女の幼稚園の友達家族数組とお別れ旅行に行っているため、家で一人。いつもはうるさい家が、静かでゆっくりできる反面、寂しい気持ちもあり。 続きを書く。 この1年が最悪だった。Sは背は高くないが、シニアリーグで野球をやってい…

まあまあ暗黒の中学時代③ 中2

今日は長女の卒園式に出た。一人一人卒業証書を手渡していたが、嫁がうちの娘の順番が来るだいぶ前に泣き出して、それを見た次女が嫁が使っているハンカチを取ろうとしてもみ合っていた。 何してんねん、この二人は、しかも泣くタイミング早いしと思っていた…

まあまあ暗黒の中学時代② 中1

昨日は、上の先生が挿入困難例の盲腸ESDをしようとしていたが、オリンパスのオーバーチューブを使っても挿入できないため、ヘルプに呼ばれた。DBEでオーバーチューブには慣れているため、オーバーチューブで腸を短縮し、盲腸へ。 本日は、他院で癒着と憩室の…

まあまあ暗黒の中学時代① プロローグ

前回のブログで、救急車の思い出を書いたら、カタルシスがうまくいき、意外とすっとした。そもそもこのブログの主目的はカタルシスであるので、目をそらしていた中学時代を抉ってみようと思う。 そうはいうものの、中学時代はあまり人間的に成長しておらず正…