読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生きよ 堕ちよ

高校留年~プータロー~文系大学~再受験し医師~内視鏡に魅せられ消化器内科へ

中耳炎恐るべし。

一昨日、長女が耳がごそごそするので、耳垢をとってほしいと言ってきた。この子は兄弟の中でも耳垢がたまりやすく、一度耳鼻科で大量にとってもらったことがあり、僕自身も6~7㎜ある瓜のような形の耳垢をとったことがあった(それが出てきた時は、耳垢をとる動画が結構好きな僕も思わず叫びそうになった)。

 

耳を見てみたが、今回はあまりたまっていない。少しだけ取って、もうOKと言っていたら、昨日耳が痛いと言ってきた。耳鏡でみてみたが、鼓膜が白い気がするものの拡大耳鏡ではないので、よくわからない。しかし、中耳炎を疑った。痛み止めを飲ませて、昨日はそのまま寝かせ、本日嫁が耳鼻科につれて行ったところ、やはり中耳炎と診断された。すでに鼓膜から膿が出ていたようで、薬をもらってきていた。

 

僕も数年前に初めて中耳炎になった。しかも外来の日で朝から耳が痛く、外来中もどんどん痛くなってきた。しかし、外来に穴をあけるわけにいかず、鎮痛剤を飲んで、そのまま終わらせた。病人が病人を見るという、ある意味シュールな状況だった(時々あることだけど)。

 

自分の病院にはあまりかかりたくなかったので、家の近くの耳鼻科に行き、中耳炎と診断され、鼓膜切開をされた。切られた時は痛かったが(なんともいえない音がした)、膿が出るとだいぶ楽になった。数日後、よりによって当直中に反対側も中耳炎になり(前日に耳がごそごそいっていた。今回娘が同じ経過をたどったので、ピンと来た。多分膿がたまっていっている音なのだろう)、当直明けにそのまま自分の病院にかかり、そちらも鼓膜切開をされた。耳管通気(咽頭と耳がつながっている部分に空気を通す)をされたが、片方の耳管が変なところにあり、かなり痛かった。

 

f:id:mfuku4585:20160511233411j:plain 耳管通気

 

 

鼻水をかむと、耳からもぶじゅぶじゅと膿がしばらく出てきて気持ち悪かった。救急外来に中耳炎の患者が来ると、中耳炎くらいでなどと思ってしまっていたが、中耳炎の痛みはかなり辛く(車で耳鼻科に向かっている時、音楽をかけているだけで痛みが増悪した)、直接何かを言ったわけではないが、もう少し優しく対応するべきだったと反省した。しばらくは両耳とも聞こえにくく、外来では、はあ?、え?と志村けんのコントのような状態であった。

 

仕事から帰ってきたら、痛みはましになったとのことで、至極元気で安心した。鼓膜切開は大人でも嫌なものなので、是非そこまでいかずに治ってほしいところ。

 

本日も病院の近所をウォーキング。5000歩強歩いた。体重は89.9㎏。ほとんど変わっていないが、80㎏代に入ってくれると、少しやる気が出る。飴はようやく無くなった。しかし、明日から東京で、明後日は同期と食事に行く約束をしているので、食べすぎないようにせねば。