読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生きよ 堕ちよ

高校留年~プータロー~文系大学~再受験し医師~内視鏡に魅せられ消化器内科へ

相対化の呪縛

只今当直中。今のところ、電話コンサルトのみで平和。これから忙しいと辛いが。

今日はバルーン内視鏡を3件やったせいで汗をたくさんかき、かなり汗臭い。帰って風呂に入りたいなあ。

 

当直中に呼ばれていないと、昔のことをよく思い出す。人から見下されることが存在理由だったあの時代。没交渉になった中高の同級生の名前を検索してみたりするが、引っかからない者がほとんど。

検索に引っかかった数少ない者で、中学の同級生が、社会人を経て弁護士になっているのを見つけた。正義感あふれた好漢(リア充)だったので、弁護士は適職だと思う。

 

また犯罪者になっているものも見つけた。ふわふわしていた僕は彼に取りつかれて、中学時代は大変迷惑をかけられた。高校の時も、バイクで家までしょっちゅう送らされた(少し遠いところに引っ越したが、寂しいのか、こちらの地元に遊びに来ていた。こんでええのに)。ちなみに最短記録を持っている(笑。確かバイクで20分切った。信号無視させるので怖くて仕方なかった)。これほど価値のない記録もないわ(小学校の時に、後ろ向きに四つん這いになって走る競争でダントツだったことがあるが、それより価値がない)。

 

ある日、呼び出された時(ぱしらせるため)、首を寝違えていて、ヘルメットがかぶれなくて行けないといったら、「ええから、はよこい。OO会の仲間連れて家攻めんぞ、こら。」と言われた。OO会は地元の暴走族で、そんなものに家に来られても困るので、仕方なく行った。悪戦苦闘してヘルメットをかぶっていたら、「役者やのう、劇団四季でも入れや、ぼけ」と罵られた。

 

今だから冷静に書けるけど、当時のストレスは非常に強く、IBSは悪化し、下痢がひどい時が多かった。ある時はトイレに間に合わず、脱糞したこともあった(高校ダブった時の次にランクされるみじめな出来事だった)。

 

僕が通っていた中学はある球技が強く、彼も全国大会まで行き、高校も強豪校に推薦で入ったが、すぐに身を持ち崩し、退学した。バイクで事故って、結構ひどい怪我をし、後遺症も残っていたが、それでもヤンキー仲間では一目置かれ、OO最強という2ちゃんのスレッドでは彼の名前も挙げられていた。

 

呼吸回数より人を殴る回数が多い中学の同級生は、検索に引っかかってこなかった。今も人を殴りまくっているのだろうか。

 

根暗なのは百も承知だが、過去の知り合いを検索するのは、相対化の呪縛から逃れられないからだろう。

10年以上前に中学の同窓会に行ったが、そこでもやはり浮いていた。中学の時は浮いていないと思っていたが、気づいていなかっただけだろうか。

中高の同窓会を、やっているのかどうか知らないが、それ以降は呼ばれていない(大学のは断った)。多分呼ばれても行かないが、理想を言えば、5分くらい参加して、皆何してるのかだけ聞きたい。相対化の呪縛の克服が無理なのはわかっているし、もう抗う気もないけど、せめて浄化させたい。

 

「よそはよそ、うちはうち。」「見てみ、OO君は△△大学行きはったわ、××君は??大学やって。みんな賢いわあ(それに引き換え、あんたは‥)。」 

昔、おかんに言われた。相対化の都合のよい使い分け。大体どこの親もこう言ってるのではないだろうか。矛盾をはらんでいるが、僕も子供に矛盾だらけのことを言っているので、別に責める気もない。

親になってわかったが、親になったら成熟するなんて大嘘だ。成熟しない奴もたくさんいる。子供の時は大人は無条件に正しいと思っていたが…。

 

ちなみに自分の名前をググってみると、コンサルタントや社長に混じって、僕も出てくる。所属病院や書いた論文や学会発表がヒットする。中高の同級生が、僕の様に検索をしても、多分どれも僕だとは思わないだろうな。

 

何書いているかよくわからなくなってきた。明日も微妙に忙しいので、今日は呼ばれませんように。