読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生きよ 堕ちよ

高校留年~プータロー~文系大学~再受験し医師~内視鏡に魅せられ消化器内科へ

尾てい骨が痛い

昨日、子供たちをプールに連れて行った際に、足を滑らせて尾てい骨を強打した。ちょうどプールに入るところだったので、そのまま中に入り、痛みをこらえていたが、ごっつ痛い。

監視員の人が来てくれて、「何か冷やすものを持ってきましょうか?」と言ってくれたが、恥ずかしいので断った。その後も見られているかどうかはわからないが、心配させまいと痛くないふりをして泳ごうとしたが、痛いのでやめた。

なかなか帰りたがらない子供たちを説得し帰宅の途に就いたが、歩いている時はそうでもなかったが、車を運転するために座ると痛みが増悪し、悶絶しながら車を運転していた。歩いている時は痛くないが、座っている時や立ち上がる時が痛い。くしゃみも痛く、排尿時も出そうとすると痛みが走るので、自然に任せている。

 

10年ほど前、今の嫁と付き合っている時にアイススケートに行った。その時、嫁がすっ転んでケツを強打し、僕は半笑いで大丈夫か?と聞いていたが、こんなに痛いとは思わなかった。嫁の気持ちがやっとわかった。この時は、スケートの上手いおっさんが颯爽と来て、嫁を立たせてくれていた。

僕は「そない、痛ないやろ~。」と言っていたが、これは痛いわ。今、僕が家で立ち上がる時やくしゃみで悶絶するのを見て、嫁や子供がくすくす笑っているが、10年前のことを思うと怒るに怒れず。

今日の外来は地獄だった。50人弱とそう多い人数ではないが、座っているのがつらいため、スピードアップしたが、それでも途中で何度も中腰になった。医局に戻ってきて円座をアマゾンに注文した。

 

本日アマゾンからコーヒーのミルやドリッパーが届いた。今は豆から作れる一体型のコーヒーメーカーを使っているが、ふと自分で挽いて入れてみようと思い立った。

形から入って、すぐに飽きてしまうということを何度か経験しているので(父親もその傾向があるので遺伝かも)、今回はあまり高い道具を買わずに、お手頃なものを買った。はまって物足りなくなっていけば、買い足していこうと考えている。

珈琲専門店で勧められた豆を届いたばかりのミルでゴリゴリ挽いて飲んでみたが、いつもより美味しい気がした。思ったより難しくなかったので、これから豆のことなども勉強して行こうと考えている。

 

しかし、ケツが痛い。病院ではぐっとこらえたが、立ち上がる時に奇声が出てしまう。車に乗る時も変な体勢で乗ったら、嫁が修復したばかりのジーンズの股がまた破れた。

ついていない時はとことんついてない。

本日の体重は82.6㎏だった。しばらく運動はできないかも。