読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生きよ 堕ちよ

高校留年~プータロー~文系大学~再受験し医師~内視鏡に魅せられ消化器内科へ

呼ばれない予感ではなく、願望

22日は夜のオンコール。まったく根拠はないが、なぜか呼ばれない予感がしていた。そうはいっても、常に緊張状態であり、なかなか眠れないので、アメトーークをみて、AM2時ごろ布団に入った。

ウトウトしかけたころに携帯がなり、マジかいと思いながら出ると、胆管炎のコンサルト。循環器系の手術後で、もともと胆管拡張はCTで指摘されていたと。術後より炎症は下がってきているが、肝胆道系酵素上昇し、嘔気、心窩部痛ありとのこと。

緊急性はないなと判断し、入院を依頼した。さて寝るかと思い、布団に入ったが、でてしまったアドレナリンはなかなか引かず。眠れないでいたら、3時過ぎに再度携帯が鳴った。先程の患者がショック状態になったので、緊急ERCPをしてほしいとのこと。

黄疸もなく、炎症も上がっていないので、いきなりAOSCになるとは考えにくい。循環器系の術後であり、他にショックになる原因はないか検索を依頼した。

さすがに眠ることはできなくなったので、病院へ行くことにした。夜中の道は空いていて、いつもはテンションに比例して少しスピードがのってしまうが、小雨が降っていたので自重した。

 

到着して患者を見に行ったときには4時になっていた。血圧は輸液とノルアドレナリン投与で安定していた。腹痛は軽度。この状況で、マンパワーの少ない時間に行うERCPはリスクであると考え、行うとしても日勤帯に行うこととした。

カルテを書き終えたら、5時を回っていたので、少し眠れるかな?と思い、当直室へ。以前からであるが、当直室はブオーンと変な機械音がし、安普請のため他の部屋のPHSや咳などの音が丸聞こえ。

しばらく眠れずにいて、こりゃあ朝まで眠れんかなと悶々としていたが、いつの間にか眠ってしまっていた。

7時前に携帯がまたなった。うそーんと思い出たら、今度は別件で、21日に内視鏡的に止血を行った他科入院中の患者が、血圧低下し、貧血が進行したとのコンサルトであった。

内視鏡の段取りをして、いざカメラを入れようとしたところ、主治医が到着した。主治医が、あれ?といいお腹を触ると左腹部が硬くなっていた。右は柔らかいし、痛がらないので、胃が張ってんのかね?と適当なことを言ってしまった。

CTを先にとるかどうか考えたが、内視鏡挿入寸前であったので、とりあえず内視鏡を先行させたが、胃内には全く血液がなかった。続いてCTを撮ってみると、後腹膜に大きな血腫ができていて、そのため左腹部が硬くなっていた。緊急で血管造影が行われていた。

 

21日に内視鏡止血をしたという情報につられてしまったとはいえ、消化器内科医として、腹部の異常に気付かなかったのは情けない。内視鏡バカになってきているなと思っていたが、完全になってしまっているようだ。

本日は午前は胃カメラだったが、こんな日に限って後輩が誰も来ず(笑。胃カメラは挿入が難しくないが、観察に気を使うので、睡眠不足では正直あまりやりたくない。それでもなんとか集中を切らさずに行った。

大腸カメラは当直明けでも、普段はあまり変わりはないが、今日はひどかった。ヘルプで2件やったが、バランスがバラバラでひどい挿入になった。一人は入れていく時に痛がっているように見えたが、終わった後、今日は全然痛くなかったと言った時はずっこけそうになった。そんなに多く使ってはいないが、ドルミカムの健忘作用だろうか?

 

しかし、やっぱり人間は寝ないとダメだわ。集中力は落ちるし、頭にもやがかかったような状態がずっと続く。 

 

今日の体重は81.0㎏。もう少しで80㎏代だ。膝が治ったので、腹筋ローラーを70回ほどやった。パーシャルレップだが、膝をつけずに3回連続でできた。ジャンピングスクワットはまだ様子を見ている。

 

最近これが気になっている。

MTG SIXPAD(シックスパッド) Abs Fit(アブズフィット) TR-AM2015A-E ブラック

MTG SIXPAD(シックスパッド) Abs Fit(アブズフィット) TR-AM2015A-E ブラック

 

 クリロナが宣伝してるこれ。クリロナが本当に使っているかどうかは知らないが、あの腹筋にこれがくっついているのを見ると、これであの腹筋ができるような気がしてくる。

実際どうなんだろ? 値段設定も絶妙だ。5000円なら安すぎてうさんくさいし、5万円なら高いとなる。2~3万ならなんか出してもいいかな、これだけ出すとなんか効きそうだしと思ってしまう。

いかん、策略にまんまとはまっている気がする(笑。もう少し考えよう。しんどい思いしたほうが、効果がある気がするし。精神論だな、これじゃ。