読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生きよ 堕ちよ

高校留年~プータロー~文系大学~再受験し医師~内視鏡に魅せられ消化器内科へ

運動会

風邪がすっきり治らないが、昨日はジムに行った。大学の時にやっていた武道は、一応体育会であったので、風邪で休もうものなら、「風邪なんぞ、練習して汗かいて治せ。」と精神論丸出しのご指導があった。

その頃は「んな、あほな」と思っていたし、昔からこの手の精神論は大嫌いだった(中学生の時に、部活の練習中に水を飲むなというのも理解できず、よく隠れて飲んでいた)。

しかし、結局やっていることはあまり変わっていない。汗をかいたからか、僕の風邪はましになってきているが、息子の高熱が引かず、空咳もしている。マイコプラズマ感染では?とのことで、抗生物質が変わった。

 

今日は娘たちの運動会があった。嫁は役員で運動会の手伝いをするため、早く出かけていった。娘二人を連れて会場に着いた時には、席取りはほぼ終了していて、後ろの方しか空いていなかった。

うちの子たちは3歳違いであり、真ん中の子が年長であるため、これで運動会も6回目になる。幼稚園年長にしてはまあまあ本格的なマーチングがうりで、午後の目玉になっているが、天気が午後から崩れるかもということで、マーチングを開会式よりも前にしょっぱなに行うことになった。

 

f:id:mfuku4585:20161008230757j:plain

うちの娘は楽器ではなく、旗をもって踊る役であったが、がんばっていた。

毎年そうだが、写真を撮ることに夢中になり、全体像がよく見えない(笑。ほとんど望遠レンズ越しにみている。

 

マーチングと年中さんの競技終了後、開会式を行った。

f:id:mfuku4585:20161008231212j:plain

末っ子も年少の下の3歳児クラスに入っているので、参加した。

かけっこ、リレー、つなひき、親子競技などいろいろあったが、二人とも楽しそうに参加していた。

 

午後の目玉のマーチングが終わったため、嫁の指令もあり(長男が家で寝ていることもあり)、末っ子を連れて昼食後帰ることになった。昼食は嫁が、がんばってお弁当を作っていたが、娘二人の食欲は旺盛であっという間になくなっていった。

毎年、昼食時に子供たちが持ち寄ったおやつを皆で交換し合っているのが、微笑ましくて、見ていて楽しかったが、今年からそれが中止になった。

僕はひそかに、うちの嫁が以前子供に持たせた柿ピーがまずかったのではないかと思っている(ある奥さんに、あ~、これうちの旦那が好きだわ~と言われていた。子供相手にビールのおつまみ持ってきてどうすると後で叱った)

買ったばかりのヤコブコーエンのコーデュロイパンツを履いていったが、付属していたハンカチは娘たちの食べ物汚れと汗を拭くのに使われ、どろどろにされた。ズボンも砂だらけになったし、暑かったしで、完全におろす日を間違えた。

毎年、嫁が親たちが参加する競技で全力疾走するのを見てきたが、今年はそれが午後に回ったため、見ることができなかった。毎年楽しそうに走っているが、まあまあ滑稽でもある(笑。

 

帰って、娘と昼寝をし、起きたら嫁と長女も帰ってきていた。さすがに嫁さんも疲れたろうと思い、娘二人と夕食の買い出しに出かけた。少し家から遠いスーパーに向かっていたら、娘に声をかけてくる若い女性3人がいた。娘たちが反応しないため、幼稚園のお母さんたちか、先生か判断がつきかねた(後で聞いたところ、先生たちであった。しかも末っ子の担任の先生も混じっていた)。

嫁ならうまく対応するのだろうが、僕もこういう場は苦手であるし、娘たちは一言もしゃべらないため、グダグダになった(笑。

末っ子に至っては、運動会に向かっている時に、クラスメートに「しおりちゃん」と声をかけられたのに、返事をしないどころか、てんぱって、つないでいた僕の手をべろべろ舐めだすというわけのわからない行動に出る始末であった。

今寝込んでいる長男は、嫁似なのか、こういう場は平気だが(それどころか、時間を聞くためだけに面識のない医院に入っていったり、試食コーナーでお代わりをねだったりする。「だめだとは思うけど、もう一個もらえないだろうか。」と言っているのを聞いた時は唖然とした)、娘二人は僕に似たようだ。

 

今日はたくさん弁当を食べ、ローソンで、からあげくんの天下一品こってり味を思わず買ってしまったりしたが、体重は80.3㎏と横ばいであった。