読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生きよ 堕ちよ

高校留年~プータロー~文系大学~再受験し医師~内視鏡に魅せられ消化器内科へ

祝70㎏代

今日は病院へ。病院へ行く途中に4車線の直線があり、平日は混んでいるが、休日は空いているので、ついついスピードが乗ってしまうことがある(他に飛ばしている車もちょいちょい見かける)。

午前中に病院に向かったが、道は空いていて、先頭を走っていた。嫌な予感がしたわけではないが、自動運転にし、制限速度+10kmちょいにしていたら、ネズミ捕りをやっていた。幸い、引っかかることはなかった。

空いているからとアクセルを踏み込んでいたら、また「こんな休日に病院に向かっている善良な医師を‥。」とここに書かないといけないところであった(笑。

 

回診、書類作成、学会発表のための統計作りを行い、3時過ぎにジムへと向かった。チンニングマシーンに補助があるのに最近気づき、体重-20㎏~30㎏にして行っている。体が持ちあがる感触というのは楽しい。早く補助なしで、できるようになりたい。

 

昼ご飯を食べていなかったので、コンビニでサラダとチキンを買って帰った。運動会でもらった縄跳びを長女が家でやりたがるので、食べた後公園に一緒に縄跳びをしに行った。

結構長い縄跳びなので、僕も少し跳んだ。二重跳びをやろうとしたが、まだ体が重く、必死こいて何とかできるありさまであった。娘は、必死な父を見て、やや引いていた。

縄跳びを終えた後、近所のスーパーに向かった。娘と川沿いを走っていたら、何か落ちたよと娘が教えてくれた。上着のポケットに入れていた万歩計が川原に落ちていた。

ありがとうと言い拾ってポケットに入れた。ん?ん?ん? あれ、同じところに入れていた鍵がない。川原を探したが、見つからない。前のキーケースは白い革製で大きいため目立つが、今はBMWで誕生日プレゼントとしてもらった4をかたどったキーホルダーであるため、まったく目立たない。川原の石の間に落ちてしまったら、見つけらないかもと絶望的な気持ちになった。

しばらく探したが見つからないため、これは嫁にも手伝ってもらわねばと思い、電話で呼び出した。こういう時に機動力の高い長男が動けないのが痛い。

 

嫁がやってくるまで探しても見つからない。探しながら「あんたはよう物落とすから」と常々おかんに言われ、学生時代定期を3か月ごとに買わされていたことを思い出した(名誉のためにいうが、定期は落としたことない)。 

嫁がやってきたので事情を説明した。縄跳びで落としたかもということで、嫁は末っ子を連れて公園に戻っていった。

捜索を続行していたら、携帯が鳴り、公園に落ちていたと連絡があった。ほっとし、ご迷惑をおかけしましたと謝罪した。年甲斐もなく、二重跳びなぞをしたからだと思うが、縄跳び自体はいい運動になるため、自分用の縄跳びも今日アマゾンに注文した。

予定通り、スーパーに行き、お詫びの気持ちを込め、嫁と子供たちにアイスクリームを買って帰った。

 

今日の体重は79.7㎏と、80㎏の壁を7~8年ぶりに破った。減量を始めて5か月が経過した。目標は75㎏。1年で落とす予定であったが、もう少し早くいけるかも。

今日お腹の写真を撮ったが、上の方の腹筋が2つ割れてきた。しかし、下腹はまだぷにぷにだ(笑。40を越え、基礎代謝が落ちてくると、下腹がなかなか落ちない(かのスーパーアイドルのキムタクも数年前ぷにぷにの下腹をテレビで見せていた。同い年の僕は、その頃もっとぶよぶよだったが、あのかっこいいキムタクが‥と切なくなった。「若者のすべて」のDVDを数年前に買ったが、あのころは男から見てもめちゃくちゃかっこよかった)。