読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生きよ 堕ちよ

高校留年~プータロー~文系大学~再受験し医師~内視鏡に魅せられ消化器内科へ

スペアリブのコーラ煮を作りました

先日のブログに書いたアウフヘーベンの解説を見て笑った。

 「僕は【焼きそば】が食べたい」(テーゼ

「私は【パン】が食べたい」(アンチテーゼ

「それなら【焼きそばパン】を食べようよ」(ジンテーゼ) 

このジンテーゼはないわ。焼きそばパンで焼きそばとパンの代用はできんやろ(笑。焼きそば食べたい時に焼きそばパン食べて満足できまっかいな。パンにもあんパンやらクリームパンがあるし。これはアウフヘーベンしてないわ(笑。

 

MSNの記事で、もっとも働きたい企業の一位が三菱UFJファイナンシャルグループというのを見た。

拳法部のOBの数人が、前身の一つの三和銀行に勤めていたが、大変そうだった。よくコンパはしてたけど(笑。学生時代に一人のOBにJCBカードを作るように言われ、勤務先の銀行を訪れたことがある。学生に作らせないといけないくらいノルマが大変なんだと思った。お駄賃に1000円もらった(笑。

弱小体育会であったが、主将経験者は大体いいところに就職している(5大商社もいた)。セブに住んでいる同級生も主将経験者だが、あいつと僕は例外だ(笑。

僕も上記の同級生に主将をさせられた。医学部なんで全学の体育会の主将は無理だといったが、押し切られた。普通、医学部は医学部だけでクラブをやっており、それは全学に比べて拘束時間はだいぶ短くレベルも低い。それに飽き足らないものは全学の体育会に所属するが、高率に留年していた。

一般企業では体育会の主将経験というのは有利に働くのだろうが、医学部に関しては???だ。某病院の研修医の試験を受けた時の話だが、ペーパーテストに加えて面接があった。4人一組で、僕は4番目だったが、たまたま3人とも何らかの部活の部長や主将の経験者であった。

皆が、部長や主将で経験したことや苦労したことを聞かれていて、いやあ、皆に言われていうことがないなあと思いながら、何を言おうか一所懸命考えていた。

 

そして僕の番が来て、質問がこうだった。

「高校生の時にバイクの免許取ってるけど、取ってもいいの?」

思わずのけぞりそうになった。主将の苦労話しか考えていなかった僕の頭は真っ白になり、「えっ、ええ、緩い学校でしたので、大丈夫でした。」と言った。

確かにリベラルな高校で、制服もなく、校則もなかったが、唯一禁止されていたのが、バイクの免許を取ることであった。僕はこの瞬間不合格を確信した。免許のことなんか、馬鹿正直に書かなくてもよかったのに(笑。一応補欠合格であったが、辞退者がいなかったようで、結局連絡は来なかった。

 

最初に受かった病院に行こうと思っており、次の次に受けた病院で受かった(専願が僕一人で面接も一人で受けた。どうせ面接官も2~3人だろうと思ったら、20人近くいてビビった)のでそこに決めた。

研修医の同期と1年後輩は仲が良く、研修が終わって10年以上経つ今でも、全員集まることは難しいが、年に数回集まって食事をしている。

その時に選ぶ店が、スペアリブがおいしい店で、夜は一組限定で貸し切り状態であるため、皆で研修医時代の思い出をぎゃはぎゃは言いながら語り合っている。今年も来月に集まる予定。

家族でも行きたいが、子供が小さいうちには難しい。なんとかできないかと思い、ネットで検索していたら、スペアリブのビール煮の記事を見つけた。ちょうど歯を抜いたばかりで、治ったらうまいもの食いたいなと思っていたこともあり、自作することにした。

料理は得意とまでは言わないが、嫌いではない。高校時代ファミレスでサラダ食べ放題の仕込みやサイドメニューを主に作っており、包丁とフライパン扱いはホールで働いている主婦も唸るほどだった。包丁は今では恐ろしくて使えないけど。

 アマゾンでスペアリブを1.5㎏注文し、その他もろもろ揃えた。子供が小さいので、念のためビールではなくコーラにして、本日自作した。

さすがに店のスペアリブには及ばないが、まあまあ美味しく作ることができ、子供たちや嫁の受けはよかった。1.5㎏は多いかなと思ったが、綺麗になくなってしまった。

男飯や地中海料理の本を買ってあるので、またちょこちょこ作ろう。

 

今日の体重は76㎏。体重はもうこんなもんでよいので、後は体を仕上げていこう。