読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生きよ 堕ちよ

高校留年~プータロー~文系大学~再受験し医師~内視鏡に魅せられ消化器内科へ

ポイント稼ぎ

今日は夜のオンコールであり、病院で待機中。今のところ呼ばれていないが、ERに呼ばれそうな患者がいる。結構前に来ているが、全然コールされず。正直、大したことはなさそうで帰せそうだから、早く呼んでほしい。

 

昼間は内科学会の地方会へ。といっても、学会場での滞在時間は数分だけ。内科専門医更新のためのポイントを稼ぐために行った。以前はすぐに帰るのはきまずいかなと思い、しばらく滞在していた。しかし、ぶっちゃけた話、あまり面白い会ではないので、最近はポイント登録したらすぐに帰る。他科の発表はもうよくわからないし、消化器の発表は専門の地方会よりレベルが低い。

消化器病学会や内視鏡学会の地方会は数千円とられるが、内科学会の地方会はただだ。有料にすると誰も来ないからだろう。10年以上前に一度演題を出したことがあり、その時はお金を取られたような気もするが、はっきりとは覚えていない。

そうはいってもまだ関西はましな方だ。昨年、東京の内視鏡学会総会にいったついでに、関東の内科学会地方会にポイント稼ぎに行ったが、発表する部屋がなんと1部屋しかなく(今回関西は6部屋)、部屋も狭かった。関東の方が会員数が多いはずなのに。関東では年に1回の総会がよく行われるため、地方会でポイントを稼ぐ必要がないのだろう(総会は15ポイント、地方会は5ポイント)。

がんばってしこしこ地方会に顔を出したり、セルフトレーニング問題をやった甲斐あり、これで35ポイントたまった。更新には75ポイント必要で、そのうち50ポイントを内科学会関連でとらないといけないが、総会(か生涯教育講演会や内科学の展望といったよくわからない会)の参加が1回必須なので、どこかで総会に行こうとは思っている。それで50ポイントは確定。

残り25ポイントは消化器の学会で余裕でクリアできそうだけど、近場の内科学会地方会に顔を出して、セルフトレーニング問題を毎年やっておけば、残りの25ポイントも内科学会だけで行けそうだ。

しかし専門医制度が変われば、これもまた変わるのだろうか?そもそもこのポイント稼ぎに意味があるのだろうか?

 

筋肉を落とさずに体脂肪を落とすのにいい方法はないかと調べていたら、HIITがよいということを知ったので昨日やってみた。

やったのはこれ。


HIIT(tabata)タバタプロトコルで体脂肪燃焼!4分でダイエット。

 

めちゃくちゃしんどかった。しゃがんで足を延ばした時に腕立てを追加したので、回数は動画より少ないが、最後の方にはへろへろになり、ほとんど飛べなかった。毎日これをやる自信はないけど、ジムに行けない日のうち何回かはこれをやろう。

 

まだ呼ばれない。もうすぐ日が変わりそうだし、今日は病院に泊るか。