読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生きよ 堕ちよ

高校留年~プータロー~文系大学~再受験し医師~内視鏡に魅せられ消化器内科へ

どんなもんじゃーい

ある雑誌から査読依頼が来た。論文のテーマはこれ。

Hypnotherapy is more effective than acupressure in the production of the hormone prolactin and breast milk of postpartum Caesarean section」

 

あまり見ない単語がいくつかある。acupressureってなんだ?  

先日、フランス人のお姉さんが外来に来た時に大活躍したgoogle翻訳大先生に今回も訳してもらった。

催眠療法は、分娩後の帝王切開のホルモンプロラクチンと母乳の生産で指圧よりも効果的です」

 

‥どうかんがえても消化器内科ではないよな。これを僕にどう査読しろというのだろう。基本的に査読は断らないことにしているが、これは全く査読できる気がしないのでお断りした。

 

先ほどテレビを見ていたら、病院へのクレームを取り上げていたが、そこで某女芸人が、病院が100%治るといわないのはおかしいと言っていた。出ていた医師が即座に否定していた(金の聴診器はどうかと思うが、言っていることは至極真っ当だった)。

100%治すなんて言えないし、言ってはだめだ。僕も最善は尽くすというが、絶対に治しますとは言わない。そんなことをいう医者は自分に酔っているだけだ。治せるケースもあるが、治らないケースもあり、予想外の偶発症をおこす可能性は侵襲的な治療にはつきまとう。この世に100%はないというフレーズは陳腐だが、真理だ。

 

亀田の茶番劇が終わった。

f:id:mfuku4585:20170508170707j:plain

誰でもええからかかってこい(ただし身長175cm以下、体重70kg以下で格闘技のプロじゃない人)。

最初の3人は倒したが、最後の1人は倒し切れず。

 

 

f:id:mfuku4585:20170508170418j:plain

散々突っ込まれていたが、ヘッドギアも全然違う。亀田のほうはがっちりガードされているが、素人の方はすかすか(笑。

 

f:id:mfuku4585:20170508171913j:plain

この画像が一緒に張られていたのを見て、不覚にも爆笑してしまった。こういうセンスを身につけたいと常々思う。

 

 

f:id:mfuku4585:20170508170520j:plain

しかも、素人のほうがグローブもでかい。小さいグローブを使ったわりに、最後の1人はKOできず。

 

ボクシングの世界チャンピオンと言えば至高の存在のはずなのに、その権威に自ら泥を塗りたくるようなことをしてなにがしたいのだろう(もっとも団体側も暫定チャンピオン、正規チャンピオン、スーパーチャンピオンと一つの階級に複数のチャンピオンを作って価値を下げているが)。

デラホーヤ(身長179cm)は、シャキールオニール(216cm、148kg)とエキシビションマッチを闘った。デラホーヤと亀田を比べるのはどうかと思うが、それでも世界チャンピオンというくくりでは同じだ。それなのにこの違いはなんだ?

亀田は引退してプロではないから、プロ格闘家とはやらないと擁護する意見もあったが、この擁護者はそもそも世界を取ったボクサーが、素人と闘うのは是とするのだろうか。

 

体格制限をつけた素人相手に、より防御力の高いヘッドギアをまとい、倒しやすい小さなグローブをつけて、誰でもかかってこいやと叫びながら、素人を倒し切れず。

‥しょぼい、しょぼすぎる。やらなきゃいいのに。でも、衆目はひいたのでそれが目的なら正解なのかもしれない。

 

今日の体重は76.3㎏。 今週の内視鏡学会の予演会が本日あったが、思ったよりつっこまれてしまったので、ジムに行かず作り直していた。英語で作らないといけないので、グラフを多用したら、それがあだとなってしまった。余裕ぶっこいていたが、何とか作りなおした。家でHIIT、懸垂、ディップス、立ちコロを軽くするにとどめた。