読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生きよ 堕ちよ

高校留年~プータロー~文系大学~再受験し医師~内視鏡に魅せられ消化器内科へ

久々に妹と会った

昨日は上の妹が帰省してきていたため、お盆近くで患者も検査も少なかったこともあり、早めに病院を出て実家へ。

熊本を夜に出発して、ほぼ寝ずに車で帰ってきたらしい。800kmだって。ようやるわ。20歳くらいのころに、ぼろい軽で東京行ったが、片道500kmだった。若い頃でもしんどかった(パワステ、パワーウィンドーもなく、ホーンがならない30万弱で買った軽というのもあると思うが。しょぼい車屋で買ったが、ようこんな車売ってるわ。かった僕の方がおかしいか)。仕事で旦那さんは来ていないので、一人で運転して帰ってきていた。40越えて元気やわ。

かなりぶよっていたので、太った?と聞いてしまったが、あれだけ自分が言われて怒っていたのにと、言った後に反省した。本人は痩せたと言っていたが、最後に会ったのが7~8年前で、その時よりは太ったが、ここ最近は少し痩せてきているとのことなんだろう。その気持ちはよくわかったので、あわせておいた。

 

子供たちも連れて帰ってきていたが、当たり前だがでかくなっていた。二人いて、上の男の子は中学生になり、下の女の子はうちの長男と同級生だが、1歳くらいの時に会ったきりなので、まったく僕のことを覚えておらず、急に来たでかいおっさんをみて、はにかんでいた。

 

皆で近所の回転ずしへ行くことになったが、食事時であり、1時間待ちであった。僕ら家族なら絶対に待たないが、妹たちは当然のように待ちだした。田舎に行って忍耐強くなったようだ。

幸い、待ち切れずに帰った人たちも多く、40分ほどで席に案内された。子供たちはアレルギー持ちで食べられるものに制限があるが(ましになってきているらしいが)、それでもよく食べていた。

うちの長男はアレルギーはないが、偏食気味で、マグロとサーモンばかり食べている。貝や白身はまず手をつけない。イチローや体操の内村やサッカーの中田も偏食らしいので、一概にダメとは言えないが‥。野菜は食べるし。

 

今日は昼のオンコールのバックアップ。医局の引っ越しで入れないため、内視鏡室のカンファ室にいたが、同じように後輩たちも数人いた。昨日の当直帯は忙しかったらしいが、本日の日勤帯は緊急内視鏡1件のみ。後輩が幽門部の潰瘍を焼灼したのを見ていただけであった。

それ以外の時間は、片づけをしたり、本を読んだり、DVDを見たりしていた。先日論文を落とされたので、別の論文にとりかかろうとしたが、すべて段ボールに入れてしまっていたので、断念した。

「ストレイト・アウタ・コンプトン」を見たが、結構面白かった。ラップは昔から好きでN.W.A.のアルバムも何枚か持っているが、映画で流れる曲は聞いたことあるものが多かった。N.W.Aにこんな裏があるとは知らなかった。日本は平和だわ。

アイスキューブがそっくりだと思ったら、息子らしい。2PACも結構似ていたが、スヌープドッグは全く似ていなかった。あの頭の形はなかなかいないか(笑。2PACといえば、JUICEだ。映画も面白かったが、サントラがとても渋く、いまだに聞いている。

 

5時過ぎに病院を出て、ジムへ。2時間弱汗を流した。家に帰り、近所のスーパーに夕食の買い出しに行ったが、また買い過ぎてしまった。昨日寿司食ったのに、安売りにつられて刺身を買ってしまった。尿酸あがるな、こりゃ(笑。

体重は83.4㎏だった。体重が落ちなくなってきた。まだ体が重いので、走るよりも歩いた方がよいかもしれない。学生時代に減量した時も、歩く時間が延びて4時間を超えるあたりから、走り出した。

学生時代の減量はよく覚えているが、専攻医の時に体重を1年で20㎏落とした時のことがよく思い出せない。週に2回ジムに行っていたことは覚えているが、あの頃は激務であったので(平日にジムに行った時は、夜に戻ってまた仕事をしていた)、歩いたりはしていないし、バイクで事故るまでは、バイクで通勤していた。懸垂を延々していた記憶はあるが、他に何してたかな?

激務で痩せたのもあるかもしれない。病棟の受け持ち患者は、常に20人前後いたし、当直も月5~6回していた。残業は3時間2000円、5時間3500円というしょぼい額しかもらえなかったが(3時間以内なら0)、そうじゃなかったら毎月の給料は結構な額になっていただろう(今の専攻医はきちんともらえるようで、羨ましい)。

いくら痩せられるとはいえ、もうあんな生活はしたくないが(笑。