読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生きよ 堕ちよ

高校留年~プータロー~文系大学~再受験し医師~内視鏡に魅せられ消化器内科へ

円座さまさま

やっと円座が届き、少し楽に座れるようになった。排尿時痛もおさまりつつある。今日はバルーン内視鏡のERCPを2件やったが、内視鏡をする時は痛くないのが幸い。

クランチ程度なら痛くないけど、せっかく100回まで回数を戻してきた腕立て伏せをする時はまだ痛いので、思う存分できないのが残念。

 

昨日は一日内視鏡の日だが、午前午後とも、専攻医が途中から来てくれた。普段はイスに座ってふんぞり返っているが、昨日はずっと立ったまま、後輩たちの内視鏡を見ていた。めっちゃ熱心に指導しているみたい(笑。

所見を書いている時も立っているので、座ってくださいと言われたが、事情を説明し、立っている方が楽だと伝えた。

火曜日にもESDの指導をしたが、ESDの時もいつもは交代する時以外はふんぞり返っている。しかし、今回は交代はしなかったが、やはり立って見ていた。

 

お医者さんの円座クッション ブルーグレー

お医者さんの円座クッション ブルーグレー

 

 

買った円座はこれ。なかなか優れもの。低い車から降りる時が辛いので、昨日は家用のキューブに乗っていったところ、多少ましだったので今日もキューブで通勤と思ったが、今日は嫁が使うとのことなので、自分の車にこれを乗っけて運転した。

座高が高いので、ドラポジが高くなりすぎて無様ではあるが、痛みはましで、降りる時も変な奇声を上げずに済んだ(乗る時に座席に尾てい骨をぶつけた時はさすがに絶叫してしまった)。

おケツが治っても枕として使えそう。

 

某二世芸能人が、部屋で従業員に暴行をしたというニュースが世を賑わせている。卑劣としか言いようがない犯罪で、性欲が抑えきれなかったなどと言っているらしいが、馬鹿すぎる。そんなもん一人で何とかせえよ。

以前、東京のニューオータニか赤プリのどちらかだったと思うが、研究会で泊った時に若い女性の従業員が、部屋まで荷物を持ってきてくれたことがあった。外までかと思ったら、部屋まで入ってきたのでびっくりした。

向こうは堂々としていたが、変にどぎまぎしたのを覚えている(美人だったし)。しかし、これって危なくないのかな?と後に思ったが、今回の事件をみて、やはりリスキーだったんだなと思った。

研究会くらいでしか、いいホテルに泊まることがないが(笑)、そんなことはその一回だけで、ほとんどはキーを渡されるだけだった。チップの文化もないのだし、それで良いと思う。

 

体重は82.8㎏だった。運動ができないし、プラトーに入ってしまったので横ばい。増えないだけましか。体脂肪も最近測っているが、16~20%程度。10%切りたいなあ。